エフトラ EFO

Yahoo!タグマネージャー設定方法

Yahoo!タグマネージャー設定方法

f-tra EFO(エフトラ・イーエフオー)を提供する株式会社エフ・コードが、ヤフー株式会社の「Yahoo!タグマネージャー」 認定ベンダーとして認定されました。

「Yahoo!タグマネージャー」を介して、エフ・コードの提供するEFOツールのタグを含めた複数のタグの一元管理が可能となり、ウェブサイトおよびエントリーフォームにおけるタグ管理の運用工数の削減、また、ページ表示・動作の高速化が期待できます。

これまでも、カスタムタグとして、Yahoo!タグマネージャーで「f-tra EFO」タグを利用することは可能でしたが、今回は、Yahoo! JAPANによって動作検証されたうえでのカタログ掲載であり、

  • 他のタグとの競合がないと確認されていること
  • 専用の管理画面にてタグ登録が容易になること

が最大のメリットです。

Yahoo!タグマネージャーにおけるf-tra EFOタグの設定方法

タグの設定方法は以下になります。事前にf-tra EFOにお申込みいただき、タグを入手済みであることを前提とします。

1)Yahoo!タグマネージャーの管理画面を開く

  • Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツールにログイン
  • 運用サポートツールの「Yahoo!タグマネージャー」へ進む
  • f-tra EFOを導入する対象のサイトのアカウントの「設定」からYahoo!タグマネージャーの利用規約に同意する
  • 一定期間の後、「設定」リンクが「ログイン」に変わるので、目的のアカウントの「ログイン」からYahoo!タグマネージャーの管理画面に進む

2)タグを追加する

  • 「サービスタグ管理」に進み「サービスタグを追加」をクリック
  • タグの一覧または、検索から「f-tra EFO (エフトラ イーエフオー)」に進む(※画面1)
  • 「f-tra EFO タグ(通常版)」をクリック
  • サービス名、ドメイン、アカウントID、フォームID、ページIDを入力する(※画面2)

※アカウントID、フォームID、ページIDは、都度、当社サポート事務局にお問合わせください。
下記「各IDの確認方法」を参考にタグの中身からご判断いただくことも可能です。

※入力ページ以外の確認ページ、完了ページのタグは、Yahoo!タグマネージャーの「スマートカスタムタグ」で個別に登録してください。

タグを登録した後の設定方法は、Yahoo!タグマネージャーの資料をご覧ください。
http://tagmanager.yahoo.co.jp/download/

※画面1(サービスタグ説明ページ)
※画面2(サービスタグ登録ページ)

各IDの確認方法

発行されたタグ内のffconf_から始まる文字列に含まれる3つの4桁の数値をご確認ください。
ffconf_「アカウントID(4桁)」_「フォームID(4桁)」_「ページID(4桁)」.js
という構成になっています。

例えば、「ffconf_0001_0035_0048.js」であれば、

アカウントID=「0001」
フォームID=「0035」
ページID=「0048」

となります。それぞれ4桁の文字列をそのまま入力してください。

ページトップへ